歴史・文化

とんど

とんど

とんど

無病息災を祈る伝統行事「とんど」。
毎年この時期に小豆島の各地区で行われます。

二十四の瞳映画村では、山伏が法螺貝を吹いて映画村内を練り歩き、
結界を切ったあとに点火します。
正月飾りなどを燃やした火にあたったり、その火で焼いた餅を食べると、1年間健康でいられると言い伝えられています。
見学に来た方にも餅やみかんが振る舞われますのでぜひ足をお運びください。

INFORMATION

日程 2020年1月12日(日)