エンジェルロードを目の前に、潮風感じるオープンカフェ 

エンジェルカフェ (小豆島国際ホテル)

自然の造形美「エンジェルロード」。
1日2回の干潮時に、海が割れて4つの島が繋がる恋人の聖地。
この道を手を繋いで渡ると、2人は将来結ばれると・・・
そんなロマンティックな言い伝えがある素敵な場所で、
今回、代表作 豊島の「島キッチン」を設計した建築家「安部良」氏がプロデュースでシーサイドオープンカフェがリニューアルオープン。
冬場の閑散期ならびに水曜日は、休業だが、干潮時間に合わせて、10:00~16:00までの干潮の前後3時間~4時間の営業。
COFFEEや小豆島ならではの小豆島レモネードや姉妹ホテルパティシエのマフィンがお勧め。
隣接するグリルマイアミは本格的ランチ提供だが、エンジェルカフェではテイクアウト型のカレーやパスタも楽しめる。
潮風を感じながら、エンジェルロードを楽しむカップルには、お勧め!
営業日時やメニューなど詳しい情報は、小豆島国際ホテルHP「エンジェルロード」をCHECK!!
時間
10:00~15:00 ※エンジェルロードの干潮時間によって日により異なります
休業日
不定休 
※冬季は休業
アクセス
小豆郡土庄町甲24-67
◆土庄港から車で5-7分
料金
コーヒー(S)400円 小豆島レモネード600円 マフィン、シフォン300円 など
お問い合せ
tel 0879-62-2111 fax 0879-62-1444
Webサイト
http://www.shodoshima-kh.jp/  

関連記事