煎茶と桜餅のお接待

【2018年度中止決定】「さくらの森」湯茶接待

「さくらの森」は、平成18年から小豆島とのしょう観光協会と土庄町が銚子渓から蛙子池まで約1㎞の道沿いと蛙子池周辺に、約1000本の桜を植樹しているものです。
桜は、日本さくらの会の「宝くじ桜」配布事業の助成を受けて頂いた苗木で、ソメイヨシノ、陽光、関山、オオシマザクラ、シダレザクラの5品種の桜を植樹しています。4月上旬~4月下旬にかけて、周囲の山々や池のほとりを淡いピンク色に染める美しい景色を楽しむことができます。

4月15日には、花見に訪れた方、先着300名様に煎茶と桜もちのお接待を行います。(無料 雨天中止)
当日は、町職員をはじめ、ボランティアで地元高校生にもお手伝いいただく予定です。
【2018年度は天候不良が予想されるため中止が決定致しました】

ぜひ春の訪れを感じにいらして下さい。
日程
2018年4月15日(日)
時間
10:00~13:00頃 (先着300名様限定)
アクセス
蛙子池・記念碑前
*銚子渓おさるの国の駐車場から伝法川沿いに町道を約1km奥(南東方向)に進んだ場所に蛙子池があります。
料金
無料
お問い合せ
0879−62−2009(小豆島とのしょう観光協会)

関連記事