こだわりのお料理とともに心地よい時の流れを。

創作料理 野の花

国道436から少し入った所に、海と暮らす村民を守るように
両脇に村内安全、海上安全と書いた石柱がある。
私はここを通る度に感謝の気持ちを込め頭を下げる。
気持ちが凛とする一瞬。

春になると見事な桜の門をくぐらせてくれる、
小説「二十四の瞳」で大石先生の生家が
あったとされている、竹生の一本松。

この地の神様や昔から地域の人に大切にされている地で、
真面目にとは言い方がおかしいかもしれないが、
真っ直ぐに商いをさせてもらっている。

島の恵み、鮮魚は季節を一番に楽しませてくれるので、
魚の名前や旬の食材など、大将と話をするのも親しみを感じる時。
そんな距離を感じさせない、たんぽぽのような、
真っ直ぐに空を仰いで咲く花、それが、野の花。
時間
ランチ=12:00~13:30(ラストオーダー14:00閉店) ディナー=18:00~21:30(ラストオーダー21:30閉店)
休業日
毎週水曜日、月二回火曜休み(※お問合せ下さい。)
アクセス
小豆島町室生892-1 
◆草壁・池田港から車で10分
◆土庄港から25分
◆福田港から35分
詳細
《ランチ》
・ 野の花弁当 1280円(お刺身付き2100円 )
・ひしお丼 1280円(前日予約)
・野の花定食 1620円(前日予約)
《ディナー》
・4000円~10000円
(※要予約、ご予算はご相談下さい。)
お問い合せ
tel 0879-75-2424 fax 0879-75-2424
Webサイト
http://nonokanet.jp/

関連記事