懐かしい時間が流れる、名作の世界へ。

二十四の瞳映画村

映画「二十四の瞳」のロケに使ったオープンセットが残されています。
一歩中に足を踏み入れると、そこはまるで昭和初期。
中には、壷井栄文学館や「二十四の瞳」を上映する映画館、
アルマイトの食器が懐かしい「給食セット」が楽しめる
1950年代、日本映画黄金期ギャラリーや、
映画「八日目の蝉」展示があるキネマ庵、
季節を彩るお花畑もあります。

催しも多く、1月には『とんど』、2.3月には『ひなまつり』、5月には『端午の節句』、8月には『七夕』と、季節にちなんだ行事が行われます。「二十四の瞳」の大石先生と12人の生徒たちの『二十四の瞳の像 せんせあそぼ』が展示されている場所では、春には菜の花、夏にはヒマワリ、秋にはコスモスが満開になります。
時間
9:00~17:00 (11月のみ 8:30~17:00)
休業日
年中無休
アクセス
〒761-4424 香川県小豆郡小豆島町田浦
料金
大人(中学生以上) 700円 小人(小学生)300円 
お問い合せ
℡ 0879-82-2455   fax 0879-82-1824
Webサイト
http://www.24hitomi.or.jp/

関連記事