知と癒しのミュージアム

尾崎放哉記念館

エリートの身でありながら、晩年は各所を流浪、
貧窮のうちに亡くなった悲劇の自由律俳人尾崎放哉、
ここ終焉の地小豆島から送る知と癒しの空間
尾崎放哉記念館にようこそ。

ここは放哉が小豆島霊場の一つ南郷庵の庵主として
最後の8ヶ月を過ごした所です。「放哉」南郷庵友の会と
当時の土庄町長塩本淳平氏の尽力により、
平成6年4月7日に開館しました。放哉の師荻原井泉水遺族の寄贈、
またその他より収集した貴重な資料を展示公開しております。
時間
9:00 ~17:00 (最終入館時間は16:30)
休業日
水曜日・年末年始 (12/28〜1/4)
アクセス
小豆郡土庄町本町甲1082
料金
入館料 : 大人210円 小人100円
お問い合せ
tel 0879-62-0037
Webサイト
http://www2.netwave.or.jp

関連記事