二十四の瞳映画村 第三回企画展

アーブル美術館「大贋作展」

★PART1 7/21(土)~8/8(水)『クリムトとモディリアーニ』
アーブル美術館作品の中でもダントツ人気のモディリアーニとクリムトにスポットをあてます。 会場にて初公開の新作の展示もお楽しみに。

★PART2 8/9(木)~9/30(日)『25の名画とクラシック』
ワーナーミュージックジャパンの協力を得て実現したアーブル美術館の模写名画とクラシックの名曲コラボレーションです。見ることも聴くこともできる、五感への刺激たっぷりの展示会です。

【二十四の瞳映画村にてワークショップ開催】 2018/8/12(日) ・ 9/23(日)
アーブル美術館館長によるアートガイド&アートな暑中見舞いをかこう!
お問い合わせ・お申込み:こまめdeART事務局: 0879-62-9166/ yoshio.yamamoto@hotmail.co.jp

「アーブル美術館とは」
アーブル美術館は、館長の藤原晶子と彼女の子供(天馬・心海)からなるユニットです。
家族の趣味である美術館巡りの際、兄妹それぞれが気に入った絵画を模写するというのが主な活動です。憧れのルーブル美術館に敬意を表し晶子の頭文字をつけてアーブル美術館と命名しました。現在の模写作品総数は700点にのぼります。
日程
2018年7月21日~9月30日
時間
9:00-17:00
アクセス
香川県小豆郡小豆島町田浦甲931
二十四の瞳映画村Gallery KUROgO
料金
入場無料 ※二十四の瞳映画村入村料は必要です。
お問い合せ
0879-82-2455
Webサイト
http://www.24hitomi.or.jp/kurogo/

関連記事