モデルコース>

小豆島の文化・歴史を知りたい方におススメ 小豆島レトロ旅コース

小豆島の歴史と産業を巡る旅。島の産業や文化をゆったりと回るコース。

  • 土渕海峡 10:00土渕海峡
  • 迷路のまち 10:30迷路のまち
  • 中山千枚田 12:00中山千枚田
  • 醤の郷 13:00醤の郷
  • 二十四の瞳映画村 14:30二十四の瞳映画村
  • 10:00

    土渕(どふち)海峡

    所要時間
    15

    土渕海峡

    小豆島には世界一狭い海峡があります。幅は最小9.93m、世界で一番狭い海峡としてギネスブックに認定されています。土庄町役場では横断証明書を発行しています(100円/1枚)。旅の記念にいかがですか?

    住所:761-4192 小豆郡土庄町甲559-2
    電話:0879-62-7004(土庄町商工観光課)

    あずきちゃん
    徒歩10分
  • 10:30

    迷路のまち

    所要時間
    60

    迷路のまち

    その昔、瀬戸内海にいた海賊から島民の生活を守るために迷路のように作られたといわれる「迷路のまち」。複雑に入り組んだ路地は、昔ながらの町並みを残しています。迷いながら散策してみては。

    住所:761-4106 小豆郡土庄町本町 付近一帯
    電話:0879-82-1775(小豆島観光協会)

    あずきちゃん
    車30分
  • 12:00

    中山千枚田

    所要時間
    30

    中山千枚田

    日本の棚田百選にも選ばれた「中山千枚田」。750枚以上の棚田が広がり、古き良き日本の原風景を今に残しています。秋に行われる「中山農村歌舞伎」の舞台など、美しい農村の風景をゆっくり歩いてみてください。

    住所:761-4303 小豆郡小豆島町中山
    電話:0879-82-1775(小豆島観光協会)

    あずきちゃん
    車30分
  • 13:00

    醤の郷

    所要時間
    60

    醤の郷

    小豆島の醤油の歴史は400年以上を誇ります。現代では数少ない、木桶でじっくりと熟成させた醤油が名産です。醤の郷を歩くと、ふんわりと醤油の香りが。蔵見学が出来る(蔵によっては要予約)ので、五感で醤油を味わってみては。

    住所:761-4426 小豆郡小豆島町馬木甲1032-1
    電話:0879-82-1011(小豆島町商工会)

    あずきちゃん
    車30分
  • 14:30

    二十四の瞳映画村

    所要時間
    60

    二十四の瞳映画村

    小豆島出身の作家壺井栄の名作「二十四の瞳」。昭和62年に公開された田中裕子主演の映画のロケセットが残されています。村内は、昔懐かしいノスタルジックな昭和の村を再現。映画「八日目の蝉」やその他ドラマ、CMなどでも使われています。

    住所:761-4424 小豆郡小豆島町田浦
    電話:0879-82-2455(二十四の瞳映画村)

    あずきちゃん