SHINOHARU&SAKI

落語と長唄の世界

9/1(土)・9/2(日)
落語と長唄の世界
「落語」は1680年代の江戸時代から庶民に愛されてきた大衆芸能です。
「長唄」も同時期、江戸で歌舞伎舞踊の伴奏音楽として発展した三味線音楽と言われています。
瀬戸内小豆島から「日本の伝統芸能、新しいモノを形に」想いを届けます。

◆志の春・佐喜のしましま落語・長唄会
14:00~15:35(中入り10分)
開場:13:30 限定300名・全席自由席
場所:サン・オリーブホール(道の駅オリーブ公園内)
内容:落 語  立川志の春
    長 唄  杵屋佐喜社中
料金:お一人様 前売券3,000円・当日券3,500円
※二十四の瞳映画村入村券付


◆落語×長唄ミュージカル
18:00~19:30(中入り10分)
開場:17:30 限定75名・全席自由席
場所:二十四の瞳映画村内(ギャラリー松竹座映画館)
内容:作・噺  立川志の春
   音 楽  杵屋佐喜社中
料金:お一人様 前売券3,000円・当日券3,500円
※二十四の瞳映画村入村券付(一部ご覧戴けない施設あり)


◆七転八倒・下の部(シモ)※9/1のみ開催
20:00~21:30(中入り15分)
開場:19:45 限定75名・全席自由席 R-12指定
場所:二十四の瞳映画村内(ギャラリー松竹座映画館)
内容:作・噺  立川志の春
   音 楽  杵屋佐喜社中
料金:お一人様 前売券3,500円・当日券3,800円
※二十四の瞳映画村入村券付(一部ご覧戴けない施設あり)


◆チケット販売開始 2018年 7月1日~
〇二十四の瞳映画村 〇オリーブ・ナビ 〇土庄港観光センター
〇二十四の瞳映画村HP 〇チケットぴあ 〇ローソンエンタテイメント
※満席の場合、当日券の発売はありません。※自由席
お問い合せ
二十四の瞳映画村 0879-82-2455
Webサイト
http://24hitomi.or.jp/event_yearly/?20180622

関連記事